【最安】スタディサプリEnglishに紹介キャンペーンはある?英語サプリに最安で申し込みする方法!

スタディサプリEnglishを知人に紹介されたから紹介キャンペーンとかないのかなぁ・・・

最近のサービスは、スタディサプリに限らず、どこも紹介制度がありますよね。
友人、知人、家族などに紹介して入会すると、キャッシュバックや割引などの特典がもらえることが多いです。

なので、スタディサプリEnglishにも紹介キャンペーンがあるのかと調べていらっしゃるかと思います。

【無料体験あり】スタディサプリに最安値で申し込みできるのはこちら↓↓

*最新のお得なキャッシュバックやキャンペーンの詳細も確認できます。

結論としては、スタディサプリEnglishには紹介制度や紹介キャンペーンのようなものはありません。
似たような使い方ができるものとしては、キャンペーンコードというのがあります。
ただ、それも微々たるメリットなので、基本的には紹介キャンペーンや紹介制度には期待せずに、スタディサプリEnglishを別のキャンペーン期間中にいかに安く申し込みするかを考えた方がよいです。

今回は、スタディサプリEnglishの紹介制度や紹介キャンペーンについてや、それらがなくて安く申し込みする方法を解説したいと思います。

スタディサプリEnglishには紹介制度はない!

スタディサプリEnglishには、友人、知人、家族などに紹介してもらって、何らかのキャッシュバックや割引がもらえるような紹介制度や紹介キャンペーンはありません。

私も最初スタディサプリEnglishに申し込みする際、

「スタディサプリEnglishって、リクルートのサービスなのに、紹介制度がないの?」

って、信じられませんでした。

紹介制度や紹介キャンペーンって、最近だとどこのサービスでもありますよね。
スタディサプリEnglishと似たような業種だと、英会話系のスクールにもありますし、オンライン英会話にもありますし、資格系のスクールにもあります。
なのに、スタディサプリEnglishにはなぜかありません。

まだマーケティングが苦手な会社のサービスとかならわかりますが、あのマーケティングだけでサービスを展開しているようなリクルートのサービスに紹介制度や紹介キャンペーンがないのは驚きです。

って言ってても仕方がないので、スタディサプリEnglishで紹介制度や紹介キャンペーンを探している方は、そんなものはないのであきらめてください。

紹介制度に似たキャンペーンコード

紹介制度に似た仕組みとして、キャンペーンコードというものがあります。

キャンペーンコードは、特定の人やサイト経由できた人に、特定の割引や特典を与えるために、半角数字のコードを発行しておき、それを知っている人がそのコードを使って申し込みするとその特定の割引や特典がもらえるというようなものです。
格安スマホ(MVNO)とかだと、マイネオやLINEモバイルなどが多用していて、Amazonでこのキャンペーンコードが買えたりします。

【キャンペーンとキャンペーンコードの違い】

キャンペーンとキャンペーンコードは、言葉としては似ていますが、全然異なるものです。

キャンペーンは、期間限定で実施される割引や特典のことです。
「紹介キャンペーン」「家族割キャンペーン」など特定期間だけに特定ルートで申し込みした人に適用されます。
ずっとやってると、景表法とかで怒られるらしいので、ある一定期間で終わります。

一方、キャンペーンコードは、コードなのです。
つまり、特定の人やサイトなど経由でキャンペーンコードを知っている人だけに適用される割引のことを言います。

このキャンペーンコードは、知っている人から聞かないといけないので、その点では紹介制度と類似していますね。
紹介してくれる人から、このキャンペーンコードを合わせてきくと、割引が受けられます。

とはいいつつ、スタディサプリEnglishのについては、もう決まっているんですけどね。
スタディサプリEnglishのキャンペーンコードについては、「スタディサプリENGLISHの最新のキャンペーンコードを発見!」にも詳しくまとめてあるので、そちらもご覧ください。

【現在有効】スタディサプリEnglishのキャンペーンコード

本来は紹介制度や紹介キャンペーン的なキャンペーンコードですが、スタディサプリEnglishの場合はすでにいろいろなサイトで公開されています。

ここでは、スタディサプリEnglishのキャンペーンコードによる特典と、有効なコードについて、見ていきます。

スタディサプリEnglishのキャンペーンコードの特典内容

スタディサプリEnglishのキャンペーンコードの特典内容は、ぶっちゃけ微妙です!
スタディサプリEnglishでキャンペーンコードを使うと、日常英会話コースのみ、

無料体験期間が通常の1週間から1ヶ月に延長

されます。

「え、、、それだけ???」

はい、それだけです。
くそみたいなキャンペーンコードですw

すごくポジティブにメリットを考えると、月額980円なので、980円分の割引が受けられるキャンペーンとみることはできます。
まぁ1円でも安く申し込みたいという人には、若干のメリットはありますよね。

キャンペーンコードの入手方法

スタディサプリEnglishのキャンペーンコードコードは、もうどこでも公開されているのでお伝えすると、

「TRY2016」

です。
このキャンペーンコードがいまだに有効です。

「え、でも2016って入ってるから、もう古いんとちゃうの?」

と普通は思いますよね。

でも、いまのところ、このキャンペーンコードから変わったことはいままで一度もありません。
一旦休止したことはありますが、新しいキャンペーンコードにならずに同じ「TRY2016」で復活したので、今後もこのキャンペーンコードが使われ続ける可能性が高いかと思います。

少し注意したいのが、スタディサプリEnglishのキャンペーンコードは、

  • 日常英会話コース⇒キャンペーンコードあり(「TRY2016」)
  • TOEIC対策コース⇒キャンペーンコードなし

と、スタディサプリENGLISHのキャンペーンコードは、日常英会話コースだけにあるものです。
TOEIC対策コースにはキャンペーンコードが存在しません。.

これも意味が不明なのですが、まぁそんなもんです。
別に、無料のお試し期間伸ばすだけのキャンペーンコードなら、スタディサプリEnglishのTOEIC対策コースとかでも使えるようにしたらいいのにとは思いますが。

⇒【キャンペーンコード利用可】スタディサプリENGLISHを最安値で申込みできるのはこちら

キャンペーンコードの有効期限

次に、スタディサプリEnglishのキャンペーンコードの有効期限です。

通常キャンペーンコードには有効期限があることがほとんどです。
ただ、スタディサプリEnglishでいうと、「TRY2016」がいまでも使えていることからわかるかもしれませんが、有効期限は未定です。

2016年以降、スタディサプリEnglishの日常英会話コースのキャンペーンコードは、ずっと「TRY2016」になっています。
一時期使えない時期があったのですが、2018年4月以降は、「TRY2016」は再度有効なキャンペーンコードとして復活しました。
なので、また「TRY2016」が使えなくなることは一時的にあるかもしれませんが、また復活するときには、「TRY2016」の可能性が高いかと思います。

完全に勝手な想像ですが、設定を変えたり、システムの改修をするのがめんどくさいのではないかと。
たしかに、大した割引でもないですし、そのまま使っておけばいいやという感じなのかもしれませんね。

キャンペーン期間に申し込みするのが最安

スタディサプリEnglishのキャンペーンコードは、微妙という話をしてきました。

「じゃあ、どうやったら最安で申し込めんの?」

っていう感じかなと思います。

正直、スタディサプリEnglishに関していえば、かなりそもそもの月額料金を低く設定しているので、キャンペーンとかで割引して新規加入を促すビジネスモデルではなさそうです。
なのですが、一応、たまにキャンペーンがあります。

これまでのキャンペーンでいうと、

日常英会話コース

  • 先着5,000名
  • 月額980円→780円
  • 12ヶ月パックのみ適用

TOEIC対策ベーシックプラン

  • 先着5,000名
  • 12ヶ月パック:月額2,480円 → 1,980円
  • 6ヶ月パック:月額2,780円 → 2,380円
  • 月々払い:月額2,980円(割引なし)

TOEIC対策パーソナルコーチプラン

  • 先着5,000名
  • 10,000円キャッシュバック
  • 6ヶ月パック:一括98,000円 → 88,000円
  • 3ヶ月パック:一括68,000円 → 58,000円

などがありました。
このあたりのキャンペーンは、とくにキャッシュバックとかがあるとすごくお得になりますね。

なので、1円でも安く申し込みしたいという方は、いつになるかわかりませんが、キャンペーンが投入されるタイミングを待つのがよいかと思います。

ただ、個人的には、絶対に待たない方がいいと思います。
そうこうしているうちに、英語を勉強するタイミングを逸します。
せっかく英語を勉強しようとやる気になったときに、わずか数百円や数千円をケチってやらないと、逆にやるきになったときに数千円安くてやりますかという話です。
モチベーションはお金では買えないので、モチベが高いときに絶対に始めるべきです!

まとめ

今回は、スタディサプリEnglishの紹介キャンペーンについて、解説してきました。

スタディサプリEnglishには紹介制度や紹介キャンペーンはありません。

紹介制度や紹介キャンペーンに似た制度として、キャンペーンコードというのがあります。
こちらは、スタディサプリEnglishの日常英会話コースのみにあり、ただ無料期間が1週間から1ヶ月に伸びるだけというものです。

なので、もし1円でも安くスタディサプリEnglishに申し込みたいという場合は、たまに不定期で行われるキャンペーンを待つのがよいですが、そうしているうちに英語を勉強するモチベが消えてしまいます。
モチベが高いときって、最高に勉強が捗るときで、そのタイミングをわずか数百円、数千円ケチって逃すのは、絶対におすすめしません!

【無料体験あり】スタディサプリに最安値で申し込みできるのはこちら↓↓

*最新のお得なキャッシュバックやキャンペーンの詳細も確認できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です