【徹底調査】スタディサプリの問い合わせ先を完璧にクリアにする!

スタディサプリ、問い合わせ先どこやねん!!

いざ、問い合わせるときになると、最近のWebサービスって、問い合わせ先わかりにくいですよね。

スタディサプリでいうと、すぐに一番基本的な問い合わせフォームが見つかるかと思いますが、すぐに問い合わせたいときとかに問い合わせフォームだといつ回答が来るかわならないので、困ります。
あとは、文章で問い合わせないといけないのですが、文章をわざわざうつのめんどくさいですよね。
電話でさっと話せればどれだけ楽かといつも思います。

↓↓スタディサプリを最安値で申込みできるのはこちら↓↓

大学受験講座:http://studysapuri.jp/university

高校講座:http://studysapuri.jp/high

中学講座:http://studysapuri.jp/junior

小学講座:http://studysapuri.jp/elementary

ENGLISH(TOEICコース):http://eigosapuri.jp

ENGLISH(日常英会話コース):http://eigosapuri.jp

*上記サイトは、お得なキャンペーンコードも使えます!

結論からいうと、スタディサプリは基本的に問合せフォームからしないといけなそうです。
一応、ホームページを探すと、特定商取引法に関する問い合わせの電話番号として0120-500658は出てきますが、普通の問い合わせには対応してくれない可能性が高いです。

今回は、スタディサプリの問い合わせ先について、徹底的に調査してみました。
少しでも参考になれば幸いです。

お決まりの「よくあるご質問・お問い合わせ」

スタディサプリに問い合わせたいと思ってホームページを探していると、まず最初に見つかるのは、「よくあるご質問・お問い合わせ」のページです。

スタディサプリに限らず、最近のWebサービスはどこもこのFAQのサイトに誘導してくるので、本当にうざいですよね。
スタディサプリなんてまだましですが、Amazonの問い合わせとかだと、本当にいつもイライラしています。

しかも、大体この「よくある質問」って、本当に「よくある」質問ではなく、「よくあるとスタディサプリの社員が考えた」質問なんですよね。
なので、ユーザーの目線に全然立ってなくて、本当にほしい回答がこんなページで見つかることなんて滅多にありません。

問い合わせの件数を減らしてコスト削減したいのはわかりますが、だったらもっと使えるFAQを作れって感じですよね。

スタディサプリにすぐ問い合わせたいという方は、おそらくこんなところに答えはないので、気にせずスルーしましょう。

▶よくあるご質問・お問い合わせはこちら

基本的には問い合わせフォーム

「よくあるご質問・お問い合わせ」をスルーしてスクロールしていきます。

そすると、一番したまでスクロールすると、ようやく「お問い合わせフォーム」が現れます。
もしくは、ここでダイレクトに「お問い合わせフォーム」にいけます。

スタディサプリになにかを問い合わせする際は、基本的にはこの「お問い合わせフォーム」を通じて行うことになります。

このお問い合わせフォームからの質問の送信に必要な入力事項は、

  • 氏名
  • メールアドレス
  • お問い合わせの対象となるプラン・講座名
  • お問い合わせ内容のカテゴリ
  • カテゴリー

となっています。
すべて必須項目なので、入力してください。

めんどくさいですが、これが基本的な問い合わせ方法なので、よほどのことがない限りは、スタディサプリへの質問はここからする必要があります。

上記の問い合わせフォームは、小中高大生向け講座の問い合わせなのですが、スタディサプリEnglishはそれとは別の問い合わせフォームがあります。

基本的にスタディサプリEnglishも、問い合わせフォームからの問い合わせが必要です。
その問い合わせフォームは、

です。
こちらも電話番号やチャットでの問い合わせはありません。

▶問い合わせフォームはこちら

問い合わせフォームの回答に必要な時間・日数

ここまで紹介してきた問い合わせフォームですが、回答にどれくらいの時間・日数が必要なのかとういうと、

回答までに数日は必要

です。
なんともあいまいなという感じですが、基本的に問い合わせた次の日には回答はきます。
ただ、混雑状況によっては、次の日には回答はこず、2~3日かかることもあります。

一応、スタディサプリのサイト上には、公式のアナウンスとして、

※現在お問い合わせが集中しているため、回答までに数日ほどかかる場合がございます。何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。

と書かれています。
なので、たしかに回答は来ますが、電話やチャットでの問い合わせのように、すぐに回答がもらえるわけではありません。
リクルートが運営していて、ユーザー数もめちゃくちゃ多いのに、問合せ対応だけは不親切ですよね。

また、時期によっては、もう少し時間がかかることがあります。

スタディサプリの公式サイトを見ると、

※土日祝、ゴールデンウィーク、夏期休暇、年末年始はお休みをいただきます。
お休み明けより順次対応いたしますため、お返事が遅れますことあらかじめご了承ください。

とも書かれています。
なので、土日祝日、ゴールデンウィーク、夏季休暇、年末年始は、回答までに時間がかなりかかります。

スタディサプリでもイングリッシュの方はまだこの対応でも許せるのですが、特に中高生の受験生向けの問い合わせくらいはもっとしっかり整備してほしいものです。

さすが空気を読まず新サービスだけを投入しておけばいいと考えているリクルートだけあって、まったく受験生の気持ちとかにならないんですよね、きっと。

特に受験生は、土日祝日、ゴールデンウィーク、夏季休暇、年末年始こそ、スタディサプリを使ってがんばっているわけですよ。
受験生に限らず、社会人でスタディサプリイングリッシュを使っている人も、平日は会社で仕事を頑張ってしているので忙しく、ようやく週末に時間をとって勉強している人がたくさんいます。
そのタイミングでこそ、スタディサプリを使っていて、疑問がでたらすぐに解消したいんですよね。

たとえば、年末にようやく時間を作って、年末年始の休みにスタディサプリを使って集中的に勉強しようと思っていたとします。
ところが、年末にスタディサプリに問題があって問い合わせても、年始まで回答がこないので、年末年始の休みのせっかくの勉強するチャンスに役立たたないことになります。

まじで、

「どこの塾が、土日祝日、ゴールデンウィーク、夏季休暇、年末年始に休んでんねん」

って感じですよね。

飲食店やネイルサロンなど向けのホットペッパーや住宅情報のスーモなどほかの事業は、土日祝日、ゴールデンウィーク、夏季休暇、年末年始は休みでもいいですよ。
あと、社会人向けのスタディサプリイングリッシュとかもまだ許せます。

でも、小中高校生用のスタディサプリは、子どもの教育事業を手がけている以上、土日祝日、ゴールデンウィーク、夏季休暇、年末年始も対応するのが企業の社会的な責任じゃないかと。
そのうち、ネットで叩かれて土日祝日、ゴールデンウィーク、夏季休暇、年末年始も対応するようになるのではないかと期待します。

当面は、ユーザーよりも、収益性を追っている会社だと思って、あきらめましょう。

スタディサプリに電話番号はあるの?

基本的にはスタディサプリへの問い合わせは、前述のとおり問い合わせフォームからになります。
なのですが、

「どうしても電話で問い合わせてやりたい!」

という方もいるかと思います。
気持ちは十分わかります。

なので、電話番号がどこかに書かれていないのかを探してみました。

そうすると、一応、公式サイト内の特定証取法に関する表示のところに、しっかりと電話番号が書かれています。
拡大すると、

●連絡先
0120-500658
お問い合わせについては、お問い合わせフォームよりお願いいたします。
月~金(祝日・年末年始・GW・夏季休業除く)12:00-19:00

とあります。

0120-500658

にかければ、質問内容、問い合わせ内容によって対応してくれるかどうかは別ですが、少なくとも電話での問い合わせはできそうです。

ただ、現実問題は、特定商取引法に関する問い合わせ以外は厳しいかと思います。
なので、本当にダメ元で問い合わせするくらいかと。

その他の問い合わせ先

スタディサプリには、他にもいくつかの問い合わせフォームがあります。
どんなけあんねんって感じですが、

などです。
進路、英単語、連絡帳に関しては、これらの個別の問い合わせ先に送信してください。

ちなみに、上記で紹介した特定商取引法の問い合わせである0120-500658の番号は、スタディサプリEnglishとかスタディサプリ進路とかでもつかえます。

まとめ

今回は、スタディサプリの問い合わせ先について、徹底的に調査してみました。

基本的に、スタディサプリは、小中高校生向けの講座であれ、イングリッシュであれ、すべて問い合わせは問い合わせフォームからとなっています。
めんどくさいですが、仕方がありません。

一応、0120-500658という番号はあります。
特定商取引法に関する問い合わせなので、通常のサービスに関しての問い合わせに関してはどこまで対応してくれるのかはわからないです。
わからないというか、ほぼ無理だと思いますが、だめもとで問い合わせてみる感じだと思います。

↓↓スタディサプリを最安値で申込みできるのはこちら↓↓

大学受験講座:http://studysapuri.jp/university

高校講座:http://studysapuri.jp/high

中学講座:http://studysapuri.jp/junior

小学講座:http://studysapuri.jp/elementary

ENGLISH(TOEICコース):http://eigosapuri.jp

ENGLISH(日常英会話コース):http://eigosapuri.jp

*上記サイトは、お得なキャンペーンコードも使えます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です