【写真有】リナビスを利用して後悔した体験談・感想!口コミ・評判が悪い意味が分かった大失敗の宅配クリーニング店!

リナビスを利用してまじで後悔しています・・・

まじでふざけるなと言いたいくらいの詐欺なクリーニング屋。
おせっかいなクリーニング屋とか言っているリナビスは、街中にある格安のクリーニング店の方がまだましなクオリティくらいひどい品質でした。
スーツやコート、くしゃくしゃです。

しかも、さらにむかつくのが問い合わせの対応。
嘘を平気でついてきます!

⇒リナビスよりはるかに質がよく値段も安い宅配クリーニング・リネットはこちら!

大切なブランドものの高価なスーツやコート、街中の格安のところでクリーニングに出すのは嫌だし、どこかないかなぁと探していて、見つけたのがリナビス。
おせっかいなクリーニング屋とか書いてあって、一見丁寧に見えます。

やられました。。。

マーケティング的にきれいなサイトを作っているだけです。
書くのはだれにでも書けます。
しかも、クリーニングは、サプリとかと違って、薬事法などの規制が関係ないので、言いたい放題です。

「でも、ネット上の評判いいで!」

はい、すべてアフィリエイト広告で、実際使ったこともないやつが適当に書いているサイトの口コミや評判ばかりです。

そんなこといっても、どうせこの記事もアフィリエイト広告のステマみたいな話やろって思うかもしれませんが、断じて違います。
実際に利用した証拠写真もしっかり掲載していきます。
あと、クレームを送った返信もすべて公開します。

まじでそこらへんのなにも考えず、実際使ったこともないやつが適当に書いているアフィリエイトサイトに騙されました。
リナビスをおすすめしているサイトは、たぶんすべてアフィリエイトサイトで、絶対信用しない方がいいです。
私の場合は、結局もう一度リネットで出しなおしました。

今回は、そんなリナビスを使ってみた最悪の体験談について、紹介していこうかと思います。
二度と私のような後悔する人が生まれないように、参考になれば幸いです。

まずは結論!リナビスで返ってきた服はこんな感じ!

いろんな話は後回しにして、リナビスから帰ってきた服の写真です。

「おせっかい品質」とやらが、どんなもんかを公開してやりますよ。
これが現実なので、これからリナビスを使おうかなという方は、気を付けてくださね。
私みたいな被害者がひとりでも増えないことを願って、すべて公開します。

まずは、スーツ。
背中がしわだらけです。
新しいスーツだったので、クリーニングに出す前は全然しわがなかったのに、こんなクシャクシャで返ってきました。

そでにも大きなしわがあります。
ここまでしわのついたスーツ、このままじゃきれないです。

別のスーツも、腕のところに大きな線。
こんな線、どうやったらつくんだってくらいの線です。
宅配中についたものではなく、ここまでくっきりした線はクリーニングに失敗した線です。
このジャケットも新しかったのと、ロロピアーナの結構高いやつなので、まじでむかついています。

またまた、別のスーツです。
これもひっどいですよね。
どこがクリーニングしたんだって感じです。
というか、確実にクリーニング前よりくしゃくしゃ。
器物損壊罪で告訴してやろうかと思うレベルです。

次は、ベルサーチの結構高かったコートです。
これは生地的に、スーツほど目立たないですが、それでもしわくちゃです。
この生地でここまでよくクシャクシャになるなという感じです。
写真ではなく、現物を見れば、もっとひどいですよ。

後ろも当然しわしわ。
よくこれでクリーニング済みと言って戻したなと。

どうですか?

これ、一回着たとかじゃなく、クリーニングに出す前とかでもなく、リナビスから送られてきた箱を開けたところのクリーニング済みの衣類ですよ。

クリーニングに出す前よりくしゃくしゃにして、まじで糞なクリーニング屋です。
ここまで来たら、腹が立つどころか、怒鳴り込んでやりたい気持ちです。

こんなクシャクシャ、目でもたらすぐあかんってわかるのに、それででも平気で送り返してくるのがリナビスです。

「え、それ箱に詰めて帰ってきたからちゃうの?」

って思うかもしれませんが、このくっきりした線は絶対に違います。
この点は、リナビス側も配送中のしわのレベルではないと、あとでメールで認めました。

しかもですよ、しかも、ひとつならまだわかります。
たまたまぐちゃぐちゃになってしまったんやなって。
まぁひとつでも相当腹立ちますが。
今回は、これ以外にも10点出したのですが、そのすべてがこんな感じ。

どうやったら、こんな全部ひどいクリーニングになんねん!

どう考えても、たまたまの軽過失ではなく、そもそもひどい質なんですよ。
非常に悪質な宅配クリーニング屋です。

これがですね、「おせっかいな」クリーニング屋ですよ。
おせっかいじゃなく、「詐欺な」クリーニング屋・リナビスに変えろって感じです。

⇒こんなにくちゃくちゃにされたくない方はここが絶対にいい!

リナビスに抗議した!問い合わせの対応も最悪

ここまでくちゃくちゃな糞なクリーニングだと、リナビスにしっかり抗議しないと気が収まりません。

「まじでええ加減にせえよ、ほんま」

ってことで、メールで問い合わせました。

返信がこちらです。
まじで舐めてます。

お世話になります。
宅配クリーニングのリナビスでございます。

この度は、ご迷惑をお掛けし申し訳ございません。
また、状態の画像を添付頂きありがとうございました。

仕上がった衣類につきましては出荷検品時に状態の確認を
させて頂いております為、通常であれば添付頂いたようなしわの
状態にて発送される事はございません。

梱包時においても、状態をチェックしながらしわを最小限に
抑えるように緩衝材を使用しており、しわになりにくい順序
に梱包をするように配慮させて頂いております。

但し、お客様に到着された状態を拝見させて頂きますと、梱包前より
悪化している状態になっていることが想定できます為、考えらるケース
としましては現在、発送量が増加するタイミングでもある事から
出荷の担当者において急いで梱包を行った事が影響し、梱包への配慮が
いき届かず、運送中に悪化し今回のような状態になってしまっている
可能性がございます。

今後において同事象が続かないように川島さま貴重なご意見を現場運用の改善
に反映できるよう努めさせて頂ければと存じます。

この度はご迷惑をお掛けすると共に、ご期待に沿えず本当に申し訳ございません。

何卒宜しくお願い致します。

安部

なめとんのかって話ですよね。

そもそも、衣替えでもキャンペーンでもない8月になんで発送量が増加するタイミングとか嘘つくねん。
万が一ほんまやったとしても、1点たまたまならわかるけど、10点すべてクオリティ悪く帰ってきたことはどう説明するんねんと。
つまり、普段からクシャクシャなのが、このリナビスは普通なんですよ。

ホームページになんて書いてあるか知ってますか?

リナビスは、熟練クリーニングが手間ひまかけて、高品質な洗いを提供するおせっかいな、宅配クリーニング屋です。

「どこが手間暇かけとんねん!!!」

って突っ込みたくなります。
忙しくて、汚くなっちゃったっていいわけする会社が、こんな広告だすなっていいたい。

ホームページのこの記載も、完全に虚偽の詐欺ですね。

おせっかいで高品質なクリーニングサービスを提供するため、受注数や保管倉庫上限を超えた場合、新規のお客様のご注文受付を終了させていただく予定にしています。

何度も言いますが、

「どこがやねん!」

そもそも、受注数が増えて汚くなったって、自分で言い訳しとるやん。
まじで詐欺会社です。
ホームページに騙されてはいけません。

素直に謝ればいいものを、いちいち言い訳しやがって、まじでむかつきます。

そらね、クリーニングなんて、どこがやっても当然に失敗することはありますよ。
100%完璧なんてことは絶対にありません。
それは、漂白で有名な帝国ホテルみたいなところでクリーニングに出してもです。
100歩譲って、失敗は仕方ないと思います。

でも、嘘の言い訳をして失敗したことへの対応の糞さに、すごく腹が立つのです。

ご期待に沿えずじゃなく、金返せって話ですよ。

まじで怒りが収まりません。
こんな糞な宅配クリーニング屋が、平気な顔でおせっかいなクリーニングなんてうそぶいているのに我慢できません。

全然おせっかいでもないし、きれいにもしないクリーニングなんで、優良誤認で景表法違反とか消費者庁もうごけよって感じです。
まぁさすがにそれは無理があるかもしれませんが。

Twitterでもいらつく返信

腹が立ってしゃあないので、Twitterでもツイートしました。

リナビスにあてたわけではなく、リナビスから服が帰ってきたらぐちゃぐちゃだったと単にツイートしました。
ハッシュタグとかを使ったりもしていません。

そしたら、すぐにリナビスから返信が来ました。

リナビスお客様相談室でございます。仕上がりについてのご意見を拝見させて頂きました。ご期待に沿えず誠に申し訳ございません。既にお問い合わせ頂いておりましたら恐縮ですが詳細状況を確認させて頂ければと存じますのでお客様相談室までご相談頂けましたら幸いです。050-3628-4810

糞ですよね、これも。

「詳細状況を確認させて頂ければ」って書いてますけど、詳細確認しても、上記で紹介したように、嘘の言い訳をするだけですよ。
それで返金してくれるわけでもないですし、こんなくちゃくちゃなことをするところに再仕上とかでもう一回服を送る気にもなりません。

わざわざこんなツイートまでして、マーケティング的に顧客のことを考えてますよアピールだけしてきやがって。
完全なマーケティング会社ですね。

たぶん、システムでクレームがツイートされたことを検知して、自動返信しているものかと。
どこが職人だらけのクリーニング屋のふりをした、超効率化されたただの宅配クリーニングです。
マーケティングに騙されたはいけません。

洗濯タグの付け方も最悪

どこかの詐欺アフィリエイトサイトで、

通常のクリーニング店で「洗濯タグ」を付ける際に使われるホチキス。でもリナビスでは衣類に直接ホチキスで付けられることがありません。

タグはクリーニングを管理するうえで必要なものです。リナビスでは全てのクリーニング品に対して、ホチキスを使うことなく衣類にやさしい感じで洗濯タグがつきます。

と書かれていたのを真に受けてしまっていたのですが、ばっちりホチキスで止められてかえってきました。
ほんとよくアフィリエイトサイトって、うそばかり書くよねと。
URLさらしてやりたいんですけど、まじで。

しかも、なかなかがっつりで、外そうと思っても、こんな感じになってしまいました。

なにがおせっかいやねんと。
まじでむかつきます、リナビス。
何回でもいいます、リナビスは最悪の詐欺会社です。

⇒リナビスより絶対に質がよく値段も安い宅配クリーニング・リネットはこちら!

そもそも電話番号が050の時点で怪しい

リナビスの特定商取引法に基づく表記を見ると、会社の代表電番号が、

050-3628-4810

と、050から始まるIP電話になっています。

別にIP電話=怪しいわけではありませんが、怪しい会社や店が使っていることが多いのは事実です。

私も以前、ある店舗を買収した際、スタッフに、

「経費削減のために、03の番号を廃止して、IP電話にする」

といったところ、

「そんなことをしたらお客さんの信頼がなくなるから絶対やめてください」

と猛反対され、断念したことがあります。
店舗経営において、現場でも、結構気にしているのです。

これだけでリナビスが信頼できないとは言いませんが、怪しさはありますよね。

特定商取引に基づく表記が適当すぎる

あと、リナビスは、特定商取引法に基づく表記が超いい加減です。
SEOのためだけに作っているのでしょうね。
顧客なんてどうでもいいんですよ、この会社は。

不良品の取り扱い

商品が届きましたら必ず商品をご確認ください。

到着した商品に下記の不良があった場合、電話もしくはメールにてご連絡下さい。
無料で交換等の適切な対応をさせていただきます。

・ご注文された商品と届いた商品が異なっていた場合
・損傷もしくは汚損していた場合

交換の場合、お届け致しました商品は弊社へ返送いただきます。
※交換時の送料等につきましては当店で負担させていただきます。

これ、どういうことって思いませんか?

無料で交換???

交換っていうか、俺の服賠償しろって感じですよね。
むしろ、海外でかった服とかで、日本でそうそう簡単に入手できないもの、どうやって交換するつもりなんだろとか。
やれるもんならやってみろって感じです。

物販している会社でもないのに、注文された商品と違う商品が届いたとか、意味不明です。

SEOのためだけに、どこかから適当に持ってきたテンプレを張り付けているようです。

返品について

不良品ではない商品で、お客様が返品をご希望される場合は、商品到着後5日以内にまで弊社まで
ご返送ください。送料はお客様のご負担で、お願い致します。

但し、下記の場合には返品はお受けできません。

・ご使用になられた商品
・お客様のもとで傷、損傷が生じた商品
・お客様のもとで加工、リフォーム等を施された商品
・納品時・送付時のラベルをなくされた商品

これも意味がわかりません。

クリーニングを返品って、どういうことやねんと。

ようするに、何が言いたいかというと、適当なことばかり書く企業なんで、注意してください。
一見よさそうに見えるホームページも、適当なことで埋め尽くされているんです。

ネット上でのリナビスの評判・口コミ

ちなみに、ネット上でのリナビスの評判を見ていると、ほとんどのいい評判を書いているのはアフィリエイトサイトです。
騙されないようにしましょう。

とくに、Twitterとかでいい評判や口コミを書いて、自分のブログやWebサイトに誘導しているのは、100%アフィリエーターです。
全部嘘です。
実際に使っていない人が書いている可能性も高いです。

まじで罪深き、嘘ばかり書くアフィリエーターは消えてくれという感じです。
いくらアフィリエーターでも、まともな神経をしている人はこんな商品を進めないですけどね。
まじでこんな商品を進めているやつも同罪ですよ。

本当に、これは信頼できる実際に利用した人だなという口コミを集めてみると、こんな感じですね。

私と同じ犠牲者がたくさんいます。

まじでみんなの恨みを買っているのがリナビスなのです。

品質も最悪ですが、対応も最悪です。

⇒リナビスより絶対に質がよく値段も安い宅配クリーニング・リネットはこちら!

リナビスの利用方法・クリーニングの出し方

ここまでリナビスがどんなにひどい宅配クリーニング屋かを書いてきました。
それでもリナビスに出すねんっていう人もいないと思いますが、一応、リナビスの利用方法を解説しておきます。

リナビスの初回の利用方法は、

  1. 注文をする
  2. 品物を詰める
  3. クリーニングができるのを待つ

の流れで行きます。

それぞれ詳しく見ていきましょう。

1.注文をする

まずは、こちらのリナビス公式サイト(https://rinavis.com/)から注文をしていきます。

以下のような公式サイトに行くと、上のナビゲーションメニューに、「コースの紹介」というところがあります。
「コースの紹介」のところにマウスを持っていくと、

  • 衣類5点コース
  • 衣類10点コース
  • 衣類20点コース
  • 布団クリーニング
  • 鞄クリーニング
  • くつクリーニング
  • 皮衣類クリーニング
  • 財布クリーニング

などのコースが選べます。
そこから注文したいコースをクリックしてください。

そうすると、以下のようなページに移ります。
ここで、

  • 商品点数追加
  • リピート割
  • カビ抜き加工
  • 撥水加工
  • 汗抜き加工
  • 指示カード

などを選びます。
そして、「ご注文へすすむ」を選択してください。

そうすると、次はただの注文の確認画面なので、内容を確認して、「初めてご注文される方はこちらへ」をクリックします。

すると、初回なので、会員登録の手続きが必要になります。
以下のような会員登録の画面にいくので、必要情報を入力して登録してください。

必要な事項は、

  • 氏名
  • フリガナ
  • メールアドレス
  • 郵便番号
  • 住所
  • 電話番号

だけです。

1点注意しないといけないのは、ここで必ずメルマガの解除をしてください。
うざいメールがいくつも届かないようにするためです。

こんな感じで、あとは会員登録完了のメールが届いたりするだけです。

2.品物を詰める

注文をすると、以下のように衣類の送付用のキットが届きます。

「え、箱じゃないん?」

って、一瞬思いましたが、中に箱ではない別の入れ物が入っています。

中を開けてみると、申し込み用紙や送付用のバッグが入っています。
リナビスは、段ボールではなく、バッグで送るようです。

送付用のバッグはこんな感じ。
なんか配達中に大雨とかでびしゃびしゃにならないか心配ですよね。
あとは、となりの荷物で穴があいて、衣類がどっかいかないかとか。

リナビスはおせっかいな宅配クリーニング屋とか言っているわりに、大切な服を送る人の気持ちがわかってないんでしょうね。

正直、こんな袋で大切な高い服を送るのは嫌でした。
この袋が届いたとき、いやーな予感がしたんですよね。
でも、仕方がないです。

やり方は、どうふうさえれいる説明書に書かれています。
読みながらやえれば、そんなにむつかしくはないかと思います。

今回クリーニングに出したのは、こちらの服です。
コート、ジャケット、スーツを中心に、10点出しました。

10点はなにを出してもいいのですが、コートばかりとか大きなものだと入りきらなそうです。

今回は、無理やり詰めたら、なんとか入りました。

まじで無理やり詰めるとかしたくないですし、段ボールにしてくれって感じです。

同封されていた申し込み用紙を記入して、

この用紙は、送付用バッグの側面に入れるところがあり、そこに入れて送付します。

3.クリーニングができるのを待つ

あとは、クリーニングができるのを待つだけです。

クリーニングができると、こんな感じで、今度は箱で届きます。

以上が、リナビスの申し込みからクリーニング完了までの流れです。

どうしてもリナビスでクリーニングに出す際の注意点

ずっと書いてきましたが、リナビスは本当に悪質で不快な体験をしたので、絶対にリナビスを利用することは進めません。

でも、どうしてもリナビスがいい、どうしても一回使ってみたいという方は、

  • 出す前に絶対に他社と比較すること
  • 必ず出す前に写真を撮っておくこと
  • 汚れが落ちているかなど必ずチェックすること
  • 勝手にメルマガ登録されるのを覚悟すること
  • 質に期待しすぎないこと

という点に注意されるとよいかと思います。

出す前に必ず他社と比較すること!

必ずリナビスに出す前に、他社と比較したほうがいいです。

絶対、リナビスがいいというわけではありません。

リナビスの唯一のメリットは、おせっかい品質とかいう丁寧さを売っているだけで、安いわけでもありません。

なのに、上で紹介してきたように、クリーニングの質は実は最悪。

いろいろ比較して、最終的にここだと思ったならまだ納得できます。
なので、一度はリネットなどのもっと人気のあるところを一度比較してみてから使うことをおすすめします。

私の体験やネット上の口コミ・評判を見ていると、もちろんいい評判もありますが、結構な確率でリナビスを使うと失敗する可能性が高いです。

⇒リナビスより絶対に質がよく値段も安い宅配クリーニング・リネットはこちら!

必ず出す前に写真を撮っておくこと!

トラブルになる確率が高いリナビスなので、必ず事前に写真を撮影しておきましょう。

どうせここはもともとだったとか、いろいろケチをつけてくる可能性があります。

そういうときのために、最初の状態を必ず写真で残しておいた方がいいです。

汚れが落ちているかなど必ずチェックすること!

必ず、クリーニングが終わって帰ってきた衣類は、まず袋から出してチェックしてください。

私も今回たまたま袋からしっかり出してチェックしたので、ぐちゃぐちゃな感じの仕上がりになっていることに気づきました。
割と普段はクリーニングから帰ってきたものをチェックしたりしないのですが、今回ばかりは嫌な予感がしたので、チェックしてみたら、案の定の結末。

ホームページだけをみてリナビスだから大丈夫なんて信用してたら、あとで痛い目にあいますよ。
必ずクリーニングから帰ってきて、すぐに確認して、問題があればクレームを出しましょう。
いくらクレームを出しても、リナビスの対応はひどいでしょうが、泣き寝入りはいけません。

勝手にメルマガ登録されるのを覚悟すること!

あと、リナビスがひどいと思ったのは、申し込みの際にメルマガを登録しないようにしたはずなのに、勝手にメルマガが届いた点です。

リクルートみたいですが、どうせみんなメルマガに登録したか解除したかなんて覚えてないし、覚えててもたまたま解除方法を失敗しただけかとあきらめてくれるとでもたかをくくっているのでしょうか。

本当にこういうの大嫌いです。

これからリナビスに申し込みする方、会員登録をする方は、メルマガは解除しようが届くものだと覚悟しておくとよいかと思います。

質に期待しすぎないこと

リナビスを使う際に最も大切なことは、この質に期待しすぎないことです。

私の体験談やネット上のレビューを見ていても、結構な確率でクリーニングに失敗しているのがリナビスです。
なので、もちろんうまくいくこともたまにはあるかと思いますが、失敗も確率的にします。

私のように期待値が高いと、腹の立ち方も倍増します。
というか、そういう期待値を上げるだけ上げるマーケティングをしている糞会社なのですが。

なので、どうしてもリナビスを利用するなら、期待値を下げておけばよいですね。
そもそもそこまできれいにならないものだと思っておくと、悔しさも半減します。

リナビスの料金体系は?

リナビスの料金体系は、パック式です。
つまり、1着いくらではなく、数年まとめていくらというパック式の料金となっています。

具体的には、

  • 5点コース:7,800円
  • 10点コース:10,800円
  • 20点コース:18,800円
  • ビジネスコース:4,830円

です。

このパック式は、Tシャツやワイシャツなどどこで出しても安いものでも、コートなど高いものでも、1点にカウントされます。
なので、通常のクリーニング屋さんで出したら高いものを中心に出すときはお得になりますし、一方でワイシャツを中心に出すと損をする料金形態になっています。

また上記の基本料金に加えて、オプションとして、

  • 商品点数追加:1点追加で980円
  • シミ抜き:無料
  • 汗抜き加工:1点500円
  • 無料保管サービス:無料
  • 撥水加工:1点980円
  • カビ抜き加工:1点500円

などが用意されています。

必要があればですが、申し込みの際にこれらのオプションは選択することができます。

リナビスに関するよくある質問

最後に、リナビスを利用するにあたって、疑問点を解決しておきたいと思います。

よくある質問をつぶしていきましょう。

まぁここまでリナビスは詐欺だ詐欺だと言い続けてきたので、利用する人はそうそういないかと思いますが。

リナビスの対象エリアはどこ?

リナビスの対象エリアは、全国です。
北海道から沖縄まで、全国どこからでも利用することができます。

送料は、基本的には往復無料です。
ただし、沖縄、北海道、一部離島は3,000円(税抜)の送料がかかるので、注意してください。

リナビスは電話でも注文は可能?

ネットやスマホが苦手という方でも、リナビスは電話での注文はNGです。

ただ、最低限のサポートはしてもらえるらしいので、

0795-38-7190(11:00~16:00) 月曜~金曜日受付

にかけると、助けてくれるかもしれません。
かもしれませんというのは、ネット上に多く寄せられていた声として、クレームの電話がつながらないとのこと。
なので、まさかクレームの電話がつながらなくて、注文の電話だけつながるなんてガチな詐欺会社なことはないと願いますが、もしそうだったらなかなかつながらないのであきらめてください。

自宅以外からも利用できるの?

リナビスは、自宅以外からも利用できます。
リナビスに限ったことではなく、大体の宅配クリーニングは自宅以外からも利用できます。

興味ない方からすると、

「自宅以外から利用って、なんで???」

と思うかもしれませんが、意外とこれが便利だったりします。

というのは、

  • 出張先のホテルから送って、自宅に届ける
  • 自宅から送って、出張先で受け取る
  • 単身赴任先で送って、実家に届ける
  • 実家から一人暮らし先に届ける

など、送る場所や届ける場所に縛られないといろんな使い方ができるからです。
特に、出張が多い方や自宅が複数あると、便利ですね。

コンビニからも送れるの?

注文後に、送られてくる集荷キットに集荷バックと合わせて、着払い伝票が入っています。
その着払い伝票を記載して、集荷バックのポケットに着払伝票を入れれば、コンビニから宅急便として出すことができます。

ただし、宅配業者のコンビニごとの取り扱い状況に応じて、

  • セブンイレブン全店
  • ファミリーマート(一部店舗を除く)
  • スリーエフ全店
  • ポプラ(一部店舗除く)
  • 生活彩家(一部店舗除く)
  • くらしハウス(一部店舗除く)
  • スリーエイト(一部店舗除く)
  • セーブオン(山形県・福島県・茨城県・栃木県・埼玉県・千葉県・群馬県・新潟県・富山県・長野県 一部店舗除く)
  • ココストア全店(宮城県・関東地区・中部地区・関西地区・中国地区・四国地区・九州地区)
  • エブリワン全店(九州地区・沖縄県)
  • リトルスター全店(東北地区)
  • アップルマート全店(東京都・神奈川県)
  • アンスリー(南海電鉄駅構内)
  • オダキューOX全店
  • リックス全店(北陸地区)
  • サンシズカ全店(下関市内)
  • オレンジBOX全店(福井県)
  • アズナス(阪急電鉄・阪神電車沿線)

で利用することができます。
すべてのコンビニで使えるわけではないので、注意してください。

ペットのおしっこが付いたものでも大丈夫?

これはいくらリナビスでも、さすがにNGと言ってます。
ただ、ばれない範囲なら大丈夫なんだとは思いますが。

クリーニングできないものは?

以下のものは、リナビスではクリーニングしてもらえません。

  • 毛皮、皮革製品
  • 着物類
  • 鞄、靴
  • 濡れているもの
  • 下着類
  • ドライクリーニングも水洗いもできない物もの
  • 汚れ、臭いがひどいもの
  • 穴、破れがひどく、クリーニングができないもの
  • その他

送ってしまったら、そのまま返送されてきます。

上下セットのスーツのカウント方法は?

スーツは、上下で出すと、ジャケット1点、スラックス1点の合計2点としてカウントされます。

なので、10点パックだと、上下セットのスーツが5着だせることになります。

ただ、上下同時に出す必要はなく、少しクリーニング代の高いジャケットだけ10点に含めて、スラックスは別途近くの格安のクリーニング屋さんで出すという方法もあります。

【大迷惑】リナビスからダイレクトメール(DM)

ここまでリナビスにこけにされて、しかもリナビスに抗議までしているのに、ノーテンキにダイレクトメール(DM)も届きます。

上記でも書きましたが、メールマガジンが配信停止の希望出しているのに届くのに加えて、ダイレクトメール(DM)も届きます。
しかも、ダイレクトメール(DM)は拒否できないので、まじで迷惑ですよ。

中には、LINE@始めたとか。
完全に、商品やサービスの質とかじゃなく、Webマーケだけで戦っている企業の典型例ですね。
私が最も信頼できないタイプの会社です。

あと、クーポンコードも書かれています。
500円クーポンがもらえるらしいです。

クーポンコードは、「DM201909」です。
なので、もしかすると、この年+月のところを変えれば、いつでもクーポンコードを知らなくても500円割引とか適用されるのかもしれません。
たとえば、2019年10月ならDM201910とかですね。

まとめ

今回は、リナビスを使って最悪の体験談を紹介しました。

リナビスは、

  • 服が全然きれいに帰ってこない
  • クレームの対応が嘘だらけで最低

の両方の側面で最悪です。

今回の記事が少しでも多くの方の参考になり、私のような犠牲者がさらに生まれないことを祈ってやみません。

⇒リナビスより絶対に質がよく値段も安い宅配クリーニング・リネットはこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です