ストリートアカデミーの講座がしょぼすぎて笑うしかない!ストアカの講座は情弱向けが多いのが残念

久しぶりにストリートアカデミー(ストアカ)の講座を受けてみました。
というのも、アプリをiPhoneにインストールしていて、たまたま電車の中で暇だったので見ていて、

「ブログ、SNS不要!〜マーケティング」

というコピーに引っかかったからです。
実際に受けた講座名は、やっている人がかわいそうなので、というか特定の講座を批判したいわけじゃないく、ストアカ全体のクオリティが低いことを書きたいので、伏せておきます。
知りたい方は、個別に聞いてください。
キャプチャや写真も、今回は自粛しておきます。

特にコンテンツマーケティングやメディア運営によるWeb集客は、もうすでにある程度の勝ちパターンも蓄積しています。
ただ、逆にライターなどのコンテンツ制作の単価も上がってきて、疲弊も少ししてきています。
そんな中、ブログやSNSでコンテンツを投下しないでマーケティングをしているグループが、どういうことをやっているのか、めちゃ気になったわけです。

で、実際行ってみて感想は、

「あいかわらずしょぼい」

のひとこと。
もともとストアカの講座は、コーチングとか中小企業診断士などが集客のためにやっているだけの講座が多いと知っていたので、期待値は思いきりさげて行ったのですが、それでもがっかりです。

大体どういう内容だったかというと、

  • ブログやSNSは使わず、ストアカやタイムチケット、ココナラで集客
  • バックエンドのコーチングのオンラインセミナー?を40万円で販売

という、大体予想通りの内容。
以前受けた中小企業診断士の講座とかも全く同じような内容で、よくもまぁみんな同じような内容の講座を、これだけキャッチコピーとかコンセプト変えてやり続けるなと思うのですが、それでもたくさんカモになる人がいるんですよね。
まさに情弱ビジネスです。

色々いいたいことはあるのですが、特に最もダメすぎて講座内でなにか生産的なものを得ることをあきらめたのは、メインテーマの「ブログ、SNS不要!〜マーケティング」くらいは内容を詳しく聞こうと思って突っ込んで質問をしたときです。
せっかく朝早起きをして参加したので、ちょっとでも何か持って帰ろうと思い、ストアカ集客について突っ込んでいろいろ聞いてみました。
そらそうですよね、だってタイトルが「ブログ、SNS不要!〜マーケティング」なので、別にいいですよね、それくらい。
そう思って、ストアカで集客するときのサイト内SEOとかコツとか聞こうと思ったら、

「それは、別途料金を頂かないとお答えできないです。」

って。。。
その講座じゃないの、今日(笑)

もう一回、ロジックを整理してみます。

「ブログ、SNS不要!〜マーケティング」講座

ブログ、SNS不要のマーケティング=ストアカなどを使った集客

ただし、普通にストアカに出しても集客は無理だそう

じゃあどうやってストアカで集客する?

それは有料

つまり、2時間の講座の内容は、「ブログ、SNS不要!〜マーケティング」=ストアカですっていう説明ということになります。
まじか、そんなん大体予想できるわって感じですよね。
こんな内容聞いても、なにもできるようにもならない無価値な情報です。
「ブログ、SNS不要!〜マーケティング」って大々的に集客しているくらいなら、むしろそこをどうするかくらい解説しろやという話。

もちろんフロントエンドのセミナーなので、重要な部分をある程度バックエンドの高額商材に回すのは理解できます。
でも、タイトルが「ブログ、SNS不要!〜マーケティング」なら、せめてその内容くらい責任持てよと。

めんどくさいし、的外れなことばかり言われるから、途中から話を流してたら、

「なんかなにかにつけて「でも」っておっしゃいますよね」

って、逆ギレ(笑)
キレたいのは、金払って、朝早起きして、無価値な時間を過ごさせられてるこっちやみたいな。。
そもそもクライアントに「でも」を連発させてる時点で、終わってるってことに気づかないですよね。

2時間の予定講座が、わずか40~50分程度で終了。
特に話すこともないですし、話を繋ぐことに頭を使うのももったいないので、さっさと帰ってきました。

会議室を出て、地下鉄の駅に向かう途中で、すぐに講座のキャンセルと返金のメッセージが送られてきました。
純粋に責任感を覚えてそうして頂いたなら大変良心的で、情弱ならこれで感謝感激で涙ものですが、普通に考えると悪いレビューを書かれたくないからですよね。
キャンセルしてしまえば、悪い評価を書かれずにすみます。
そうすると、ストアカのサイト内SEOにも影響する可能性がありますし、講座のLPを見た人がCVする率も変わります。
そう考えると、講座代なんてすぐに返金してしまうほうが得策です。
この方を批判するというより、ストアカの評価やレビューはこうやってコントロールされているのです。

繰り返しますが、あくまで特定の講座を批判したいわけではなく、今回の体験って過去も何度あストアカの講座を受講した際にありました。
面白そうなタイトルがついた講座が数多くあるだけに、講座の中味がしょぼいのは本当に残念です。
ストアカもいくら集客用のセミナーをやってるとわかってはいても、せめて最低限のクオリティくらいは担保してほしいものです。
ものづくりとか趣味系の講座とかは受けたことがないので、また事情は違うかもしれませんが。

講座がよければ、ばっちりレビュー書いて、ストアカの広告バナーくらい貼ろうと思っていたのですが、さすがにオススメできないんで、貼るのやめます。
それにしても、いまだに怪しいコーチングとか自己啓発セミナー、本当に多いですね。
できるだけ関わらないようにしてはいますが、Facebookとかでもよく申請とかメッセージがきて、うんざりします。
怪しいキャッチコピー考えるのは得意なので、お金困ったら、私もバックエンドで40万円くらいの講座売りつける系のセミナーやろうかなと(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です