京都のうどん「京都銀閣寺 名代おめん」

京都出張のついでに、「おめん」っていう、京都では有名なうどんを食べて来ました!
銀閣寺の近くに昭和42年からある店。

でも、意外と知られていないのは、これが京都のうどんじゃないということ(笑)
実は、群馬県伊勢崎のうどんなのです。

こんな感じで、普通のうどんです。
別になにがいいわけではないのですが、京都っぽいところかなと。
でも、前述のように、元々は群馬県のうどんっていう。。。
しかも、結構有名な店なので、外国人もめっちゃいるんですけど、実は京都じゃないという残念さ。
まぁでも、そろそろ創業から半世紀くらい経つんで、段々と京都の老舗になっていくんでしょうね。

おめんという店名で、おめんがメニューの名前です。
大体いつもおめんを頼みます。

京都のうどん「京都銀閣寺 名代おめん」はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です