iPod nano(第7世代)を購入した感想!店頭じゃなくamazon経由でも翌日到着が便利

最近、ちょっと移動が多くて、移動中音楽を聞くことが多くなりました。
特に、長い間ほとんど乗ることのなかった満員電車にも週に何度か乗るようになりました。
あと、今度、電車で1時間程度のところにある事業をM&Aすることになり、ちょくちょく行くことにもなりそうです。

ということ、せっかくだし新しいiPod nanoでも買うかということで、Amazonでポチりました!
レビューを書いて置こうと思います!

第7世代のiPod nanoって?

2012年9月12日に、iPhone5と同じ時期に発売したのが、まだ現役のiPod nanoなのです。
実はもう5年も新しいプロダクトが出てないんですね!
ちょっとびっくりです!
一応、2015年くらいに新しいカラーや値上げはあったものの、実は今回購入したのは、2012年に出たモデルなのです。
逆に値上げしているというのも驚きですが。

「もうすぐ新しい第8世代のiPod nanoがでるかも」

と思いつつ、いろいろネットを探してみたんですが、なかなかないですよね、そんな情報。
たしかに、iPhoneとかiPadみたいな機能がたくさんあるものは、5年もしたらマーケットも変わりますし、新しい技術も出てきます。
ユーザーがiPhoneなどに求めるクオリティやニーズも、この5年で大きく変わったと思います。

でも、ごくごくシンプルなiPod nanoに求めるものは何も変わっていないですよね。
新しい技術が入るわけでもありません。
なので、ごくごくシンプルゆえ、進歩もくそもありませんね。

到着したので早速開封!

いろいろネットを探したのですが、2017年4月時点での最安はAmazon(アマゾン)だったので、店頭や量販店ではなく、Amazon(アマゾン)で購入しました。
そんなもんですよね、最近。
店頭で電化選品を買うなんて、情弱です。。
店頭で実機を見て、価格コムで値段を調べて、一番安いところで購入するというのが、一般的ですね。
それで、結果、Amazon(アマゾン)が一番安いみたいな定番の流れです。

早速、注文して翌日には届きました!
サイズの割には、大きい箱です。

中を開けると、まさかの端っこにちょこっとあるのが、iPod nano。
真ん中ではなく、端っこにあります。
クッションえって、4面じゃないと意味ないじゃんとか思いながらも、そんなに衝撃に弱いものでもないので、いいです。

こんな感じですね。

早速取り出してみます。
もちろんiPod nanoは小さいのですが、箱からすでにめちゃくちゃ小さいです。
迫力のかけらもありません。

こんな感じで、いつものAppleの梱包という感じですね。

あけたら、早速入っています。

小さいです。
ヨドバシで実機を見た後に購入したんですけど、それでもいざ自分の手元で家で見てみると、さらに小さいです。
しかもめちゃくちゃ薄い。

裏も、こんな感じですね。

使ってみての感想

期待通りというか、普通です(笑)
普通に音楽が聞け、値段も1万5000円代でちょうどいい感じです。

もう大体の機能などに慣れていて、特に感動もなしというのが少しさみしいです。
別にそういう感動とかすでに期待すらしてないですけど。
普通に音楽が聞け、普通に使えれば問題ないです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です